導入事例
営業代行
株式会社セレブリックス 様
コンサルタント 小林 俊介様
株式会社セレブリックス様
1
導入のきっかけを教えてください。
商談トークのスキルアップのため、研修コンテンツを充実させたいという思いがありました。
そのためには動画でトレーニングを作成するのが良いと思ってはいたのですが、なかなか運用までたどり着けていませんでした。
soeasy buddyは見やすい、運用しやすいコンテンツ作成のサポートから一緒に協同で立ち上げていただけるとのことで、導入することになりました。
2
どういった運用をしていますか?
主に営業の研修で使っています。研修だけではなかなか商談のイメージがつかめないという人間が多く、商談に同行しはじめてようやく分かってくる…という感じでした。
そこで実際に商談を行っているメンバーのロープレ動画を見てもらい、トークの流れを理解し、よりリアルな商談のイメージを持った状態で事前トレーニングやレクチャーを受けてもらうことで効率アップを図っています。
また、商談の際の色々な事例もあらかじめ動画化・配信しておくことで、お客様へのご提案も様々な角度から行えるように備えています。これをレクチャー後も繰り返し見て、インプットしてもらっています。
3
どういった効果がありましたか?
商談のイメージをしっかり思い描けた状態で営業を始めることができ、営業効率が上がっているのを感じています。研修を受けているメンバーからは、soeasy buddyを見る前と見た後では商談のイメージが全然違う、ということをよく聞きます。
自分たちがどういう商品をどういう人に売るのか、というイメージがより正確に湧いているようです。
スマートフォンでロープレ動画が見られるので、場所を選ばず勉強できるようになったのも大きな成果です。ちょっとした空き時間でも、何度も動画を見返すことができます。商談に際しての正しいトークの流れ、言葉使いを納得いくまでインプットができ、それがメンバーの自信につながっているように思います。
マネージャーとしても、営業トークの一つの「型」を提示できるようになりました。まずそれを覚えて、その後に各自が自分なりにトークを発展させていき、またそれをお互いに共有して磨き上げていくという成長の流れを作れるようになったのはとても大きいと思います。
4
おすすめできるポイントは?
遠方や在宅で勤務している人にも同じコンテンツ・情報を配信できるのが非常に使いやすい点です。
弊社はリモートワークなど遠隔で業務を行うこともあるので、とても助かっています。
また、商談ロープレをみんなで見て、意見を言い合うことでトークの改善にも役立てるものだと思います。
商談ロープレ以外の業務でも色々な応用が効くツールだと思います。例えば弊社では、今後、間違いが起きやすい事務作業なども動画化して、より業務の効率化を図っていこうと考えています。
月額1万円からのトライアルスタート
資料請求、デモ依頼、お見積もりなどお気軽にお問い合わせください。